短小改善の方法も様々!サプリメントで手軽に増大!

男性の中で、ペニスの大きさで悩んでいる人もいると思います。

 

しかし、そのまま放置しておいても、大きくなることはありません…そりゃ、そ〜ですね(^^ゞ

 

短小改善の方法は様々ですが、自分にできることからまず実践していくことが大切です!

 

 

ペニスのサイズが小さいと、それが深刻な悩みに発展していくことも多々あります。

 

男性としての自信が失われてしまうと女性との関係を良好に保つことにも影響を及ぼしてしまいがちです。

 

一般的に言われるのは、勃起時に10センチもあれば充分!との事ですが、長く太いの越したことは無いわけです…馬並みというのは女性に敬遠されてしまうかもですが(笑)

 

いずれにしても、できることから早めに対策して、いざというときに力を発揮できるように備えをしておきましょう。

 

 

まず亀頭の増大術です。

 

これはペニスの亀頭部分を、手術によって大きくする方法です。

 

短小を早く改善したいのであれば、専門の病院で手術を受けることをお勧めします。亀頭増大術は短小によくある先細りの改善も可能ですので、一緒に包茎も治療できます。

 

 

専門クリニックでの治療に抵抗がある方は、自宅で短小を改善する方法もあります。

 

この方法は一人でもできますが、時間もかかりますので根気も必要です。

 

亀頭のくぼみ部分を握り、前や斜め下方に引っ張っていきます。また反対の手でペニスの根本部分を持ち、左右からつかみ上げます。そして上からも、指先を使って根本をしごきおろしてください。

 

これを毎日繰り返していきます。いわゆるチントレと言うやつです^^

 

 

その他の短小改善の方法ですが、当サイトでもご紹介している「ゼファルリン」などのペニス増大サプリメントを服用してみてください。

 

ペニス増大サプリメントはたくさんありますので、自分に合ったものを選んでみるとよいでしょう。迷ってしまうのであれば、ゼファルリンがお勧めです!

 

このようなゼファルリンなどのサプリメントを服用しながらの短小改善は効果が現れやすいと言われていますので、上記の改善方法を行うならサプリメントも是非、積極的に摂取していきましょう!

 

 


ゼファルリンの口コミ・効果はウソ?へ戻る